Note for ​"Fireworks"
Fireworks - concerto for piano & orchestra(2017)
花火 - ピアノとオーケストラのための協奏曲(2017)

  現代の花火は技術の発達により、完全に爆発をコントロールする色彩と空間の芸術へと進化している。

  花火のようにシンプルな素材の組み合わせによって成り立つ音楽は、一種のインスタレーションのようでもある。たえず更新され、ひたすら変容し、儚く散ってゆく。これらは結果、瞬間の音楽の連なりとなる。

  そして、なによりもその花火のようなコントロールしながらも壊れてゆくという快感ー"壊れた美しさ"という極限の状態を、音楽上で表現/聴取する楽しみを見出す。
ピアノソロを含むいくつかの楽器は"壊れる"ということに関連付けられるいくつかの"特殊な仕掛け"がしてあり、そのヴィルトゥオジティと相反して次第に壊れてゆく。

  また、今作は中国出身の著名な芸術家、蔡國強(1957- )のいくつかの作品からインスパイアされたことも付記しておく。パブリックでありながらパーソナルでもあるという相反する側面を併せ持った彼のいくつかの作品は、葛藤を伴い、またこの上なく儚い。

  今作は7つのシーンより構成される。

  以下各シーンの概要。

    Scene 1 : Introduction

    Scene 2 : Smoke, fog and haze
    膜が形作られ、それらは変容してゆく。

    Scene 3 : Burst - pt.1
    膜は解体され、"点"或いは"連続する点"へと変容する。
    さまざまな方向性が提示されては消えてゆく。

    Scene 4 : Incidental color
    色彩によるカデンツ。爆発する瞬間をひたすらに重ねてゆく。
    やがて音楽が壊れはじめる。

    Scene 5 : Burst - pt.2
    壊れてしまったオブジェ。
    暴走をひたすらにコントロールする。

    Scene 6: Embers, remembrance
    壊れてしまったあと。あり得たかもしれない可能性の花火 - 残り火。

    Scene 7 : Sky ladder
    蔡國強 作、同名作品へのオマージュ。
    花火はハシゴを形作り、ただただ空へ登り、儚く散ってゆく。

​坂東 祐大

■Commissioned by Suntory Foundation for Arts

■ Premier Performance 

  02/09/2017 Suntory Hall, Tokto   info

  Hideki Nagano (Pf) Yo-ichi Sugiyama (cond.) New Japan Philharmonic

​■ Instrumentation

1 Piccolo
2 Flute (Fl.2 doubling Alto flute, slide-whistle)
2 Oboe
2 Clarinet in B♭ (Cl.2 doubling Bass Clarinet in B♭ )

2 Bassoon


4 Horn in F [with straight mute]

2 Trumpets in B♭ [with straight mute, wah-wah mute]
2 Tenor-Trombones [with practice mute, wah-wah mute]

1 Bass-Trombone [with wah-wah mute]4 percussions

 

4 Percussions

  Perc.1

       5 Timpani, Opera Gong (gliss.up), 2 Cowbells [E4-F4]

  Perc.2

      2Wooden Plates [Tavolette] (high/low), Xylophone, Ocean drum,tambourine, Acoustic Guitar (by Pick and Glass Cup)

  Perc.3 

      Steel drum [Tenor solo] (by pan mallets and Super ball), Boobams [7 tones],  Congas, Gong [high], Guiro, Ratchet,          

      Log drum [4 tones], 5 Wood blocks, Spring drum, Snare drum [on Chajchas]

  Perc.4   

      Bass drum, Anvil [with Hammer], Wind machine, 3 Boomwhackers (DoReMi Pipe) [D4 F4 G4], Ribbon crusher,

      Snare drum (low tuning)

 

 

Piano solo

1 Harp
1 Celesta (doubling Melodica)

  Banda soloists (playing on the balcony)

    1 Violin - solo A

    1 Viola - soloB  

    1 Violin -solo C

    1 Violin -solo D

    1 Viola   -soloE

    1 Violin - solo F

Violins I (12) [with mute]

Violins II (10) [with mute]

Violas (8)  [with mute]

Violoncellos (8) [with mute]

Double basses (6) [with mute]