CV

Japanese | English

Bio

学歴

 ・東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を卒業 (2009年)

東京藝術大学音楽学部作曲科を首席で卒業 (2013)

東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を修了 (2015) 

賞歴

第25回芥川作曲賞受賞 (2015年) - 受賞作品 Damier & Mismatch J.H:S (2014) for orchestra

長谷川良夫賞 (2012年)

アカンサス音楽賞 (2013年)

第83回日本音楽コンクール入賞 (2014年)

Works

2019

・コントラバスとライブエレクトロニクスのための”ROAR” 発表 (Contrabass: 地代所悠、Electronics: 宮下和也)

ルジャ族の儀礼 "タズニ・タズニ" より4つの音楽 発表 (Viola: 安達真理、Electronics: 宮下和也)

・”SONAR-FIELD” 再演。(Ensemble FOVE, shibaurahouseフレンドシッププログラム)

米津玄師 "海の幽霊*", "馬と鹿*", "パプリカ"にて共同編曲。(* 演奏: Ensemble FOVE)

・5人のソリストと箏アンサンブルのための ”雨の歌” 初演  (森の会 委嘱作品)

・尾池亜美、Ensemble FOVE ZINGARO!!!プロデュース(指揮、ピアノ、編曲、編集、ディレクションetc…)

2018

・”SONAR-FIELD 発表 (Ensemble FOVE, Shibaurahouse)

・5人のプレイヤーのための”Bubbles I “初演 (London Sinfonietta, London Ear Festival委嘱作品)

・”ユーリ!!! on concert” 大阪公演 (as Taku Matsushiba)

・サクソフォン・カルテットのための "Mutations: A.B.C." 発表 (Rev Saxophone Quartet委嘱作品、CD “Fun!” 収録)

・中島哲也監督作品 映画 ”来る” 筆頭コンポーザーとして参加。

・”TRANS” 発表 (Ensemble FOVE, 京都芸術センター共同制作)

2017

Music From Japan 音楽祭参加 (NY, USA)

・"Ravel-Bolero" 初演 (Jonathan Heyward 指揮 ぱんだウィンドオーケストラ委嘱編曲)

・ピアノとオーケストラのための"花火" 発表 (サントリー芸術財団委嘱作品, 永野英樹(Pf) 杉山洋一 (cond.) 新日本フィルハーモニー交響楽団 )

・”ユーリ!!! on concert” 幕張メッセ公演 (as Taku Matsushiba)

​・"Chill out music" 初演 (アンサンブル室町委嘱作品)

2016

・アルト・サクソフォンのための"Aerial dance" 初演 (上野耕平 委嘱作品) ​

・ヴァイオリンのための"Untitled [fantastic] "初演 (尾池亜美委嘱作品)

・ピアノとヴァイオリンのための "Seesaw" 初演 (ROSCO委嘱作品)

・"I got (and made poly) rhythm" 放送初演 (NHK-FM, こぱんだウィンズ)                      

・アンサンブルとエレクトロニクスのための "Jeux I [Balloons]" 発表 (LAPS  Ensemble,Festival ARS MUSICA(ベルギー)参加作品)

・アンサンブルとエレクトロニクスのための "Jeux II [Balls]" 発表 (東京現音計画委嘱編曲) ​

・TV アニメーションシリーズ "ユーリ!!! on ice" 音楽担当 (as Taku Matsushiba, 梅林太郎との共作)

2015

・オーケストラのための"Melodie Maker" 発表 (Pierre Andre-Valade 指揮 Orchestre philharmonique de Radio France, IRCAM : Mani-feste’ 15)

・大アンサンブルのための "めまい" 初演 ( いずみシンフォニエッタ委嘱作品)

・"AQUA" 発表  (KIWA委嘱作品, 共演:ランディー・チャネル宗榮 (茶人))

・アンサンブルのための "Polyhedron K/B" 初演 (Art Respirant 委嘱作品)

レ​クチャー、講演

2019

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川にて Lea Letzelとのアーティトスト・トーク "花火の記譜法" (司会:小崎哲哉)

2015

・国立音楽大学 大アンサンブルのための"めまい" についてのレクチャー

​メディア、批評、インタビュー

その他活動